上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カメムシのシーズン

カメムシ①

ツノアオカメムシという名前なようだ
よく見かけるカメムシである

カメムシ②

よく見るとなかなか素敵な色と形をしている
臭いさえなければ人気の昆虫になっていただろう

では
旅の続きです
今日で終わりにします

会議は1時半からだったので
始まるまで館内を見学させてもらった

チョウチョウウオやメンコガニ
そしてテナガホンヤドカリなど
おもしろい生き物がたくさん見れた
しかし画像を撮るのを忘れてしまった

会議の様子

画像は会議の風景
内容はまだ秘密である

4時頃会議を終えて宿のほうにもどる
近くの蕎麦屋で夕食

その後はすることもないので
行き帰りで見つけたおもしろそうなお店に入ってみることにした

一軒目

ポニー

ポニー
正確に表記するならば
ポニ~か

コーヒーを飲んだ
店主が独特のノリを持っていた

二軒目

ジョニー①

ジョニー

ジャズタイムとある
Sはジャズを知らないが憧れはあるので入ってみる

ジョニー②

薄暗い店内には様々なオーディオの機器があった

ジョニー③

頑固オヤジの店を想像したが
意外に店主は女性であった

ジョニー④

壁に並ぶレコードの数々

店主が常連さんとなにやら話しこんでいる

「ここのハネが…」
「緊迫感がすごい…」

というようなことが聞こえてくる

これは…
間違いなくズージャーの演奏の話であろう
と思っていたら

書道の話だった

ジョニーでは9時頃まで過ごし
帰りに店主も参加しているという詩集をもらう

その後1時間ほど寝る
起きて次の日読む本を探しに市内をねり歩く
そしてまた寝た

ダラダラと書いてすいませんでした

展示課のSでした

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。