FC2ブログ


18日の休館日に
火災を想定した避難訓練をスタッフ全員で行いました

Sはお客さんの役
男子トイレの個室で用を足している最中
という設定で訓練の開始を待ちました

時間になり館内アナウンスが流れます
「訓練!訓練!火災が発生しました」
「スタッフの指示に従い屋外へ避難してください」

なるほど
トレイにいても放送はクリアに聞こえます

そのうちに人の気配があり
「誰かいませんかー」と女性スタッフの声
トイレに誰かいないか確認しているようです
返事をしないでいると
誰もいないと判断したのか足音は遠ざかっていきました

結局取り残されてしまいました

だいぶひねくれたお客さん役を演じてしまいましたが
例えば日本語がわからない外国人だったらとか考えると
同じような状況になるかもしれません

ちなみに何故呼びかけられて返事をしなかったかというと
なんか恥ずかしかったんです
ズボンはもちろん下ろしていませんでしたが
「はーい!いますー!」って言えませんでした

お客さん役を今回初めてやってみて
気付いたことがたくさんありました

Sでした
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最近の記事