展示中のカイメンホンヤドカリの飼育ケースを覗くと

カイメンホンヤドカリのゾエア

ぎゃっ
なんかちっこいのがワラワラツンツンと

どうやら展示中の個体は抱卵してたみたいです

とりあえずエサとしてブラインシュリンプを少し
大きくなれー

それにしてもカイメンホンヤドカリはいつからカイメンを背負うんでしょ?
またそのカイメンとはどうやって出会うんでしょ?

不思議ですなー

Sでした
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks